臨床研究への道程

臨床研究への道程

【統計用語】点推定・点推定値と区間推定の解説

. 点推定・点推定値とは? 臨床研究では、自身の研究テーマの結果を当てはめたい集団(=標的母集団)の全てのデータを集めることは困難です。 そのため、多くの場合は特定のサンプルを用いて(=実際の研究で分析す...
臨床研究への道程

傾向スコアによるマッチングの利点と限界

. 【復習】傾向スコアによるマッチングの仕方 観察研究では要因への曝露があった群(=要因がある群)と要因への曝露がなかった群(=要因がない群)とでアウトカムの発生に差があるかを確認します。 観察研究におい...
臨床研究への道程

交絡の予防法~傾向スコアによるマッチング編

. 【復習】交絡とは? 集団がもともと持っているアウトカムの起こしやすさを生み出している要因を「第3の因子」と呼びます。 第3の因子のうち以下の条件を満たすものを特に交絡因子と呼びます。 ● アウト...
臨床研究への道程

交絡の予防法~ランダム化(無作為化)編

. 【復習】交絡とは? 集団がもともと持っているアウトカムの起こしやすさを生み出している要因を「第3の因子」と呼びます。 第3の因子のうち以下の条件を満たすものを特に交絡因子と呼びます。 ● アウト...
臨床研究への道程

交絡の予防法~限定編

. 【復習】交絡とは? 集団がもともと持っているアウトカムの起こしやすさを生み出している要因を「第3の因子」と呼びます。 第3の因子のうち以下の条件を満たすものを特に交絡因子と呼びます。 ● アウト...
臨床研究への道程

交絡以外のバイアスの予防法~ランダム化比較試験編

. ランダム化比較試験で特に注意が必要な交絡以外のバイアス ランダム化比較試験で特に注意が必要な交絡以外のバイアスは以下のものがあります。 ● biased follow-up(ランダムでない脱落・バイア...
臨床研究への道程

交絡以外のバイアスの予防法~ケース・コントロール研究編

. ケース・コントロール研究で特に注意が必要な交絡以外のバイアス ケース・コントロール研究で特に注意が必要な交絡以外のバイアスは以下のものがあります。 ● コントロールを選択するときに起こる選択バイアス ...
臨床研究への道程

交絡以外のバイアスの予防法~コホート研究編

. コホート研究で特に注意が必要な交絡以外のバイアス コホート研究で特に注意が必要な交絡以外のバイアスは以下のものがあります。 ● biased follow-up(ランダムでない脱落・バイアスのかかった...
臨床研究への道程

【解説】「交絡以外のバイアス」と「交絡因子」との違い

. 【復習】誤差の分類 臨床研究において誤差とは、得られた結果と真実の値との不一致のことを指すことはこれまでも述べました。 それでは誤差にはどのようなものがあるのでしょうか? 誤差の大まかな分類は下...
臨床研究への道程

【解説】臨床研究における誤差が生じる段階

. 【復習】誤差の分類 臨床研究において誤差とは、得られた結果と真実の値との不一致のことを指すことはこれまでも述べました。 それでは誤差にはどのようなものがあるのでしょうか? 誤差の大まかな分類は下...
タイトルとURLをコピーしました