ポイント投資の経過発表【2022年2月28日時点】

投資

私のポイント投資の経過発表です。毎月定例の記事です。

.

ポイント投資のポートフォリオ

2022年2月28日時点でのポイント投資のポートフォリオは以下の通りです

.

レバナス:大和 ー i Free レバレッジ NASDAQ 100

j next Ⅱ:SBI 中小型成長株ファンド ジェイネクスト (年2回決算型)

コモディティ:i シェアーズ コモディティインデックス・ファンド

ビットコイン:ビットコイン(現物)

.

改めて見ると投資初心者には到底おススメ出来ないポートフォリオですね~

ちなみに昨年12月までポイントビットコインに入れていたポイントは
全て現物のビットコインに替えました

.

ポイント投資の運用成績

ポイント投資を開始したのは2019年9月ですので、
投資2年4ヶ月目の運用成績です

2022年2月28日時点でのポイント投資のポートフォリオの運用成績は以下の通りです

.

.

.特筆すべきは、1月から引き続きレバナスの下落とコモディティの上昇でしょうか。

レバナスに関しては、世界的な物価高を受けて3月からアメリカにおいて貨幣を漸減させるとの予想もあります。

貨幣の量が減ってしまえば、必然的に価額が低下してしまいます。

このような予想もあってか、1日ごとの値動きを見れば上昇と下落を繰り返しながらも、最近2ヶ月程度の傾向としては低下傾向です。

日々のニュースを見ると
指数が上昇したときは楽観的なニュースが増えて
指数が下落したときは悲観的なニュースが増えることに気付きます

日々、社会情勢が楽観的と悲観的とでコロコロ変わるなんて
マーケットのニュースなどいい加減なものです

.

コモディティに関しては、そもそも石油や石炭といった化石燃料の採掘を急激に減らしていたことに加えて、ロシアがウクライナに攻め込んだことで世界的には一層化石燃料の供給が難しくなりつつあります。

コロナの感染が抑えられつつあり、エネルギーの需要が急激に戻ろうとする中で供給が減っていれば、エネルギーの価格は上昇します。

「i シェアーズ コモディティインデックス・ファンド」の目論見書(2022年2月3日版)では、ファンドの構成比率の約6割をエネルギーが占めます。

このような背景もあり、コモディティが上昇してます。

.

これらの様子を見ていると物価というものは
貨幣の量と需給関係(投機的なものも含め)とが大きく影響することが分かります

.

.

最後に

紹介した金融商品への投資を推奨する意図はございません
くれぐれも投資は自己責任でお願い致します

当サイトの記事は
「損しても所詮はポイント」という感覚で
お楽しみ頂ければ嬉しいです♪

.

ありがとうございました!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました